東京栄養士薬膳研究会アーカイブ [ 会員専用 ] 

2018.5.27

東京栄養士薬膳研究会創立15周年祝賀会を盛大に開催
 
 平成30年度通常総会終了後、午後4時よりホテル椿山荘東京にて祝賀会が開催されました。来賓の先生方含め総勢200名近くの参加者で祝賀会にふさわしい催しとなりました。  海老原英子代表より「15周年を祝うことができ大変うれしく思います。2003年40名で池袋、町田で教室を立ち上げ、15年経過した今日、15教室の他一般対象教室7教室含め、約400名が熱心に中医薬膳理論と薬膳を学んでいます。これも会員、ご指導いただいている諸先生、本会活動に賛同いただいています多くの方々のお陰と、感謝申し上げます。



 会員の皆様には、これからも現代栄養学と中医薬膳学の併用を強く認識し活躍されるよう期待しております。」(要旨)の挨拶で開会となりました。 一期生の飯田和子さんより、乾杯の発声があり、ホテル椿山荘東京川島正之シェフ(国際薬膳調理師)によります初夏にふさわしい薬膳7品を堪能しました。どのお料理も食材、調理に一つ一つにこだわりと手間と技の一品ばかりで大変勉強になりました。川島シェフより、料理の説明があり、会場からは質問なども出てさらに勉強になった時間でもありました。
 日頃、研修会でご指導いただき大変お世話になっています、邱 紅梅先生、関口善太先生、菅沼 栄先生、于 爾康先生、本会の顧問でもあります和田 暁先生より長年の関わりとさらなる勉学を期待する旨の励ましとお祝いのお言葉を頂戴しました。
他にご指導いただいています辰巳 洋先生、路 京華先生にはお仕事のため出席が叶いませんでした。
ちなみにお二人とも中国にいらしていました。  賑やかに、楽しく、美味しいひと時はあっという間でお開きの6時となり、東京栄養士薬膳研究会のさらなる発展を各会員が協力して進めていくことを願って散会となりました。
ホテル椿山荘東京はこの時期から蛍がみられるとのことで見事なお庭と蛍を鑑賞されて帰られた会員が多かったようです。  この度の祝賀会開催に向けましては、ホテル椿山荘東京様の全面的なご協力をいただきましたこと感謝いたします。川島シェフの祝いの冬瓜細工もありがとうございました。